お問い合わせはこちらから

ここを click→ 『英語の資格』  『国際結婚する方のアメリカ資格』  『海外留学』 & 『合格おめで 
 「英宅資格」

room

● 当校の講座はipod touch で学習できるようになりました。 ipod touch で学習しましょう ! 
● 公認会計士資格者がアメリカの英語資格を学び投資、金融、国際関連企業先に就職。
● 外資系企業に就職したい方へ・・・・・
ここをクリックしてください。

海外生活のサイト:  http://www.triworld.co.jp/oversea/

●若いうちにアメリカでインターンシップを経験したい方・・・
  定年後にアメリカにお住になりたい方は・・・・・
 

アメリカの景気が息を吹き返す。
  日本の不動産証券『REIT』に資金が増加中! 詳細をclick

●REセールスパーソン資格 [米国の宅建]
  加 州では 受験者数に回復の兆しが出てきています。
 ipod touch で学習しましょう ! 

なぜ?  日本人が今、アメリカの資格なのか?

老後の年金は当てに出来ないし、資源の少ない日本。
また、食料の自給率は先進国では信じられないくらいに低く、こんな日本の将来を見据えたビジネスマン達が増えてきているのです。

長期的にみると、多くの企業は利益を出しにくい体質になってきましただからこそ、これまでに日本企業は外国企業と提携したり、海外進出を盛んにしてきましたが・・・ でも、その先はまっ暗なのです・・・

  一方、アメリカの景気は底入れの兆しが出ています。オバマ大統領も『景気は最悪期を脱した』と指摘しています。
最近、この資格の受験者数が再び増加傾向にあります。 


こんなことに 気ずきはじめた日本人ビジネスパーソ達はこの資格を
取得して、自己の将来へのキャリアー保険として活かすことに興味を持っています。

たとえば、将来的に自社の海外関連企業でいつでも働けるよう
今から自分つくりを始めています。
  ここでは、英語でビジネスができて、国際感覚を身につけた人材
だけが必要になってきています。
だからこそ、国内資格からこのアメリカの資格に注目が集まってきています。

★過去 20年間、当校では日本在住者に、この学習の最適な指導法を伝授し、免許申請法、合格後のトタール・サービスを提供しています。これまで多数の日本人を合格させてきました。
英語+宅建=英宅資格   

このアメリカ発の州資格は、外資系企業に英語ができるという証明が出来ますし、人材不足が目立つ、会社からは“売り手市場”です。

国内においては、ビジネス英語の実力,専門性を売り込めます。
国内の就職実績もあり、個別ガイダンスでは多数の事例をご説明して
います。

さて、
アメリカでは各州毎に認定
している州資格です。
日本の宅建よりは易しいでしょう。(英語力は除きます)

  日本から世界へ羽ばたきましょう!

サポート 1:ガイダンスは、ご希望者はまづ、メールをください。
1)Skype利用24時間対応、年中無休 
2)個別ガイダンスのご希望者はその日時をご予約ください。

サポート 2: 学習は・・・自宅だけでなく、i podで電車の中、喫茶店など、どこでも学べる学習スタイル。 動画またはDVD)学習です。
英文のテキスト・問題集は全て日本語で動画の解説付。
英語の弱い方でも初回で合格できています。

サポート 3:
 
合格後のライセンス取得の仕方、インターンシップ参加、ビザ取得後、米国で働けるようにアドバイスしています。 


今、人気がでてきた゛米国・宅建 とは?

●下記動画を一つずつクリックして下さい
  

 ◆動画:REセールスパーソン資格 ガイダンス  Part.1

 ◆動画:RESP/入学前の無料ガイダンス  Part.2
    前回の パーティーに参加した人々・・
 その 『感想文です』 Click here


●動画動画動画・・・無料・無料無料
10 分間動画講座がご覧になれます。
米国宅建 一つずつクリックして下さい。

@動画: 日米の不動産比較

この動画を見た後、ここにエッセイがあります。
ここをクリックして下さい。

A動画: RESP資格取得法

B動画: アメリカ不動産の分類

C動画: 不動産取引業務の流れ

D動画: RESPの倫理規定  

E動画: 土地の歴史と所有権
  "映画(DVD )"遥かな大地/トムクルーズ)"
  をご自分でレンタルしてご覧下さい。

F オーナーシップ

G動画: エスクローとは

H動画: A. リース契約 Part.1
 "映画(DVD) パシフィック ハイツをご覧下さい。

H動画:  B. ハワイでの失敗 Part.2

I動画: A. 不動産の媒介取引業
  映画"摩天楼を夢見て"をご覧下さい。

I動画: B. RESPライセンスの生かし方

J 米国不動産金融

K モーゲージ/TD

L動画: 不動産鑑定理論
   "自分の価値を高めよう!"

L動画: 全体の体系図を知ろう(魚の骨)


アメリカ国内では弁護士につぐ、ステータスの高い資格です。

住宅の販売、 商業ビルの販売/管理・不動産証券化・事業再生ビジネス・
不動産開発など、これからの日本の社会で も必要な専門知識を広範囲に学びます。 
不動産証券化の仕事を目標にする方はこの資格にチャレンジ下さい。
そして・・・
外資系企業には必須の国際資格になっています。自己PRするものが無い方は先ず、この学習をはじめ、それから自己適性検査を受けてください。 専門性をPRできるようになります。

日本では学べない、
本場のビジネス英語(ご希望者にはアメリカ人講師の英語の講義もございます)・ ビジネス倫理・金融理論・米国法・実務センス・財務分析・不動産証券米国流の経営学を学びます。

現在、法律、会計/税務・投資・金融・証券・保険業界 で働いている方、これから マネージメントを目ざす方がたくさん学んでおります。
一般に、米国では、大学院、MBA卒者がこれを学び、わが国でもファイナンス業界、証券化業界で働く方には人気ある 資格で す。
 
又、女性起業家を目指す方にも必須の国際資格です。
今、 “Value Studying "の言葉がはやっています。
これは「価値学習」と訳され、当校で、このRE ブローカー資格にチャレンジしている方が、最大限度、 この恩恵を受けることが出来きています。

  Value Studying = Knowledge/Expence (school fee)

日本では、唯一、トライワールドだけがこのValue Studying の資格講座を開いています。




今日、
国内の不動産(投資)は、外資系企業によって活発に展開されています。

これに伴い、不動産実務者の間では、英語のわかる米国「CA州不動産鑑定士」資格者が
注目されています。

わが国内でも不動産鑑定学の “オリジナル専門知識” “英語力” を身につけてたビジネスマンは、毎日の実務で、その強みが発揮されます。

今、 金融、会計、不動産(鑑定)の三つの分野が融合し、国内では、続々と新しい不動産関連の職種が生まれています。この米国の専門知織が生かされます。
  
米国不動産鑑定士資格は:
USCPA、 金融マン、不動産実務者、及び 不動産鑑定二次試験 の合格者たちからも熱い視
線を浴びています。



海外インターンシップ、ロングステイの希望者を募集中。
まずは、海外に住み、働いてみましょう。

当校で得た知識はロングステイへとつながってきます。
当校の海外インターンシップ体験者は、これまで長年、国内で住んできた価値観、物事を見る視野の狭さに気づかされます。


どなたも 『自立』する
大切さ を知ってきます。 
無料ガイダンス : 毎日、個別で日時をご予約の上に実施。


 
 

  日本の不動産業界は、グローバル化を迎え、欧米型に変わってきました。
特に、米国の不動産教育から学ぶものは多く、このプロパティ・マネジメントはそうです。
当講座は、「テナント誘致の仕方、管理法、メンテナンス、修繕工事」 現場に則した実務者向けのコースです。


 

米国CPA の学習法を知らないで、いくら勉強していても合格が難しくなっています。

いまだ、四科目を合格できていない方は,早めにご相談ください。
その原因と対策法をご指導してます。当校で相談を受けた方はその後、再挑戦して全員が合格できています。

これまで、皆さんが勉強してきたこのCPA学習法、受験対策とは異なる新たな "学習法”と“
合格への道”のノウハウを指導しています。
当校は、過去19年間で、米国試験 のノウハウを数多く蓄積してきました。 
このノウハウを皆様に、ご指導しております。

その結果、米国資格・RESPでは、 日本人の合格率 95%以上 となっています。
当校の 新宿本校で 毎日 、個別ガイダンスを行なっております。 いつでも、ご希望の日時をご予約ください。



  日本人の 米国CPA 学習者/合格者は多数いますが、本当に活かしている方は僅かです。
当校は米国の『会計専門校』と提携して、当コースをオープンしました。
当コース修了者には米国内のインターン先をご紹介いたします。
そこで、実務経験を積みながら、英文会計の知織を活かしていきましょう。



  社会人としての常識、考え方をビジネスの最先端アメリカの国家資格を教材に
学習します。主に大学生、及び社会人になりたての方向けのコースです。


 

宅地建物取引業法では重要事項の説明などの事務を行い、事務所において業務に従事する者の5分の1以上の数を専任取引主任者として設置すべきことが、業者に対し義務付けられています。 既に、当校から過去に,数名の女性起業家がでています。



 

マンション管理士とは、専門的知識をもって、管理組合の運営、建物構造上の技術的問題等マンションの管理に関して、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務とします。

また“英語”に強い方は、同系資格「米国プロパティ・マネジメント」にチャレンジください。
これは大手外資系企業が所有する都心の「ビル」管理部門に関連した実務上の「知識」が得られます。(転職向け)


管理業務主任者
  管理業務主任者とは、マンション管理会社などで、マンション管理を担当し、重要事項の説明、報告書の作成を行うことを業務とします。各事業所ごとに人数の設置が義務付けられています。


  企業のコンサルタントとして、労働、社会保険関係の書類作成や手続きを行い、また最近では老後の年金、介護などの相談に応じるプロフェッショナルです。



 

 

Copyright© 2002 TRI WORLD co.,ltd. All rights reserved.